himanneko6

ダイエットフードランキング

その昔、ペットの食事といえば人間が残した残飯でした。
けれど今は、ペット用フードが種類も豊富に販売されており、その栄養素はとても高くなっています。
また猫の場合、完全室内飼いが大多数を占めているため、どうしても運動不足になりがちです。
栄養価の高いキャットフードと運動不足のため、肥満気味になってしまう猫が増えています。
そんな肥満猫に対応するため、ダイエットフードが人気。
どのようなダイエットフードが上位に入っているのか、ランキング形式で見ていきましょう。

NO.1 ヒルズ サイエンスダイエットプロ健康ガード体重管理

特徴

高品質のキャットフードとして大人気のヒルズ。そのヒルズの中でも、毎日の食事で肥満の改善、そして予防を行うことができるのが、
この健康ガード体重管理です。
サイエンスダイエットにはさまざまな肥満やダイエット用のキャットフードがありますが、
その中で、一番使いやすいタイプとなっています。
脂肪分を約45%、カロリーを約20%減少させることができます。

原料

※成猫用サイエンスダイエットプロ健康ガード体重管理
チキン・マイロ・小麦・エンドウマメブラン・コーングルテン・大麦・トウモロコシ・セルロース・チキンエキス・ビートパルプ・
植物性油脂・亜麻仁・動物性油脂・小麦ブラン・オート麦ファイバー・リンゴ・ブロッコリー・ニンジン・クランベリー・
エンドウマメ・乳酸・ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、ヨウ素)・
ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)・
アミノ酸類(タウリン、リジン)・カルニチン・酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

どんな猫におすすめ?

肥満気味の猫
肥満を予防したい猫
室内飼いの猫

価格

・700g 1188円(税込み)※成猫用サイエンスダイエットプロ健康ガード体重管理 楽天調べ
・1kg換算:約1697円

おすすめポイント

・脂質と摂取カロリーを減少
・タンパク質とカルニチンが豊富
・オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸を配合
・ミネラル類が豊富
・食物繊維が腸内で膨らみ空腹感を減少させる

NO.2 ナチュラルチョイス

特徴

自然派素材にこだわり、そのすべてを自社工場で行うという徹底ぶりを見せるニュートロから、
ナチュラスチョイス減量用がダイエットを必要とする猫におすすめのキャットフードです。
低カロリー低脂質でありながら、ウォルサム研究所の知見をもとに、高い嗜好性と消化性を可能にしました。
猫が喜ぶ美味しさを追及。

原料

※減量用アダルトチキン
チキン生肉・乾燥チキン・エンドウタンパク・玄米・粗挽き米・エンドウマメ・アルファルファミール・
ビートパルプ・ポテトタンパク・オーツ麦繊維・鶏脂・米糠・タンパク加水分解物・乾燥サーモン・ユッカ抽出物・
ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)・
ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)・
アミノ酸類(タウリン、メチオニン)・酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)・
緑茶抽出物・スペアミント抽出物

どんな猫におすすめ?

味にうるさい猫
減量が必要な猫

価格

・500g 734円(税込み)楽天調べ ※減量用アダルトチキン
・1kg換算:780円

おすすめポイント

・カロリー約14%オフ、脂質約28%オフを実現
・徹底したミートファースト
・厳しい検査基準に合格した品質
・猫にピッタリの栄養バランス

NO.3 セレクトアバランス ライトラム

特徴

セレクトバランスシリーズは原産国はアメリカながら、日本で生活する猫の習慣に合わせて作られたキャットフードです。
飼育環境の違いをフードに込め、愛猫たちの健康を守ります。
猫の習性を考え、動物性タンパク質を強化。コエンザイムQ10やクランベリーも配合しています。

原料

※ライトラム成猫用
ラム・玄米・米・えん麦・ビートパルプ・チキンエキス・キャノーラ油・乾燥ミルクプロテイン・ビール酵母・クランベリー・
フラクトオリゴ糖・グルコサミン・コンドロイチン・コエンザイムQ10・
ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)・
ミネラル類(カルシウム、カリウム、ナトリウム、クロライド、硫酸亜鉛、鉄、銅、マンガン、セレン、ヨウ素)・
酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

どんな猫におすすめ?

肥満傾向にある猫
1歳からの成猫

価格

・1kg 1620円(税込み)※ライトラム
・1kg換算:1620円

おすすめポイント

・良質な原料を使用し嗜好性が高い
・オリゴ糖で腸内環境を整える
・低脂肪、低カロリー
・繊維質が多く空腹感を感じにくい
・カルシウムやミルクプロテインで骨や歯を丈夫にする

NO.4 ピュリナワン メタボリック

特徴

ピュリナワンは、猫の健康に必要な要素を満たすプレミアムフードです。
30日間続けることで、その違いが目に見えて分かるということをモットーにしたこのキャットフードの中でも、
太りやすい猫のためのフードがメタボリックシリーズです。
エネルギーコントロールができるダイエット用フードとして人気です。

原料

※メタボリック
ターキー・コーングルテンミール・家禽ミール・大豆ミール・とうもろこし・フィッシュミール・酵母・大豆たんぱく・
大豆外皮・セルロース・油脂類(牛脂、大豆油)・たんぱく加水分解物・
ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)・
カラメル色素・ピロリン酸ナトリウム・
ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)・
アミノ酸類(リジン、タウリン)・L-カルニチン・酸化防止剤(ミックストコフェロール)

どんな猫におすすめ?
価格

・800g 734円(税込み)楽天調べ ※メタボリック
・1kg換算:918円

おすすめポイント

・低脂肪、高タンパク
・L-カルニチンとタウリン配合
・炭水化物の量を減少

NO.5 ロイヤルカナン 満腹感サポート

特徴

大人気のプレミアムペットフードメーカーロイヤルカナンの、減量用食事療養フードです。
ダイエットが必要な愛猫のために開発されたこのキャットフードは、摂取カロリーを制限していながら、
猫に必要な栄養素はしっかりと摂取することができるようになっています。

原料

※満腹感サポートドライタイプ
肉類(鶏、七面鳥)・植物性繊維・タピオカ・超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)・
コーングルテン・小麦粉・加水分解動物性タンパク・動物性油脂・チコリー・魚油・サイリウム・
加水分解甲殻類(グルコサミン源)・マリーゴールドエキス(ルテイン源)・加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)・
アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)・ミネラル類(K、Cl、Ca、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)・
ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、B2、B6、B1、葉酸、ビオチン、B12)・
酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

どんな猫におすすめ?

減量が必要な猫
減量中でもお腹いっぱい食べたい猫

価格

・500g 1040円(税抜き)※満腹感サポートドライタイプ
・1kg換算:2080円

おすすめポイント

・減量中でも十分な栄養が摂取できる
・かなり満腹感がある
・高タンパクに設定

まとめ

昨今の愛猫たちの生活環境の変化によって肥満が深刻化している中、減量や肥満解消に特化したサポートフードが多く登場しています。
原料にこだわったシンプルなものから、その他にさまざまな症状も合わせてサポートしてくれる多機能なものまで、
その目的によって選ぶことができとても便利です。
肥満解消は運動とフード、どちらも並行して行うことが大切なため、フードに頼り切るのも問題です。