nerauneko3

海外メーカーキャットフード人気ランキング

多くの国産ペットフードメーカーがあり、高品質なものもありながら、海外メーカーのキャットフードがお気に入りだという人が多いのではないでしょうか。
海外はもともとペット先進国であり、ペットフードについてかなり厳しいガイドラインを設けています。
そのため、安心して愛猫に与えることができるという飼い主さん多数。
どのような海外メーカーのキャットフードが人気なのでしょうか。

NO.1 ロイヤルカナン

特徴

フランスのペットフードメーカーで、日本でも圧倒的な人気を誇っており、ロイヤルカナン製品を愛用している人は多いのではないでしょうか。
ロイヤルカナンのキャットフードは健康な猫向けの総合栄養食と、なんらかのトラブルを抱えている猫向けの食事療養食に分かれています。
その中でも、猫種類、ライフステージ、毛玉ボールなどの特別ケア、生活習慣などによって、事細かに別れています。
そのため、愛猫にピッタリのキャットフードを選ぶことが可能。
AAFCO(米国飼料検査官協会)の定める基準を満たしており、安心です。
猫にとって重要なタンパク源である肉類が豊富。値段が少し高めです。

原料

※標準的な成猫用ドライタイプフィット
肉類(鶏、七面鳥)・米・小麦・動物性脂肪・とうもろこし・植物性繊維・小麦粉・加水分解タンパク(鶏、七面鳥)・
植物性分離タンパク*・コーングルテン・酵母および酵母エキス・ビートパルプ・大豆油・魚油・サイリウム・加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)・
マリーゴールド抽出物(ルテイン源)・アミノ酸類(タウリン)・塩化アンモニウム・ミネラル類(K、Ca、Cl、P、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)・
ビタミン類(A、コリン、D3、E、C、ナイアシン、B2、パントテン酸カルシウム、B1、B6、葉酸、ビオチン、B12)・
酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

どんな猫におすすめ?

アレルギーや肝臓病、糖尿病など、さまざまな病気を抱えた猫。
食事にこだわりのある猫。子猫用から老猫、またさまざまな生活習慣に対応できるため幅広く対応。

価格

・400g 822円(税込み)※標準的な成猫用ドライタイプフィット
・1kg換算:約2055円

おすすめポイント

・子猫からシニアまで、バリエーション豊かな品揃え
・カロリー調整ができ体重の維持が可能
・美味しさを保持する包装のため食いつきが良くなる
・食物繊維サイリウムを配合し毛玉ケアができる
・噛みやすく口腔衛生が維持できるように、1粒の形や大きさ、食感などに工夫

NO.2 ピュリナワン

特徴

世界最大の食品飲料会社であるネスレグループのピュリナ社が開発したキャットフードで、原産国はアメリカです。
さまざまなシリーズがある中で、ピュリナワンは猫に必要な健康6要素を満たすシリーズです。
成長段階、室内飼い、尿路結石、去勢避妊、肥満など、多くのトラブルを抱える猫にも対応可能。

原料

※美味を求める成猫用チキン
チキン・米・コーングルテンミール・家禽ミール・小麦粉・油脂類(牛脂、大豆油)・とうもろこし・
フィッシュミール・大豆たんぱく・酵母・フィッシュパウダー・たんぱく加水分解物・
ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)
・カラメル色素・ピロリン酸ナトリウム・ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン)・
アミノ酸類(リジン、タウリン)・酸化防止剤(ミックストコフェロール)

どんな猫におすすめ?

食にこだわる猫や室内飼いの猫。
尿路結石や便秘、メタボの気になる猫。

価格

・2.2kgg(550g×4袋)2139円(税込み)※美味を求める成猫用チキン
・1kg換算:約972円

おすすめポイント

・分包されているため美味しさが長続き
・ストルバイト尿石が発生しにくいようにマグネシウムの量を調節
・消化が良く健康的な便をサポート
・抵抗力・骨格・体格・歯・・消化吸収性・皮膚被毛の6つの健康要素を配合

NO.3 ヒルズサイエンスダイエット

特徴

アメリカに本社を置くヒルズペットニュートリションが製造しているキャットフードです。
動物病院などでもおすすめされることが多いフード。
さまざまな病気を持った猫のための療養食も豊富に用意されています。
150人を超える獣医師と栄養学者がペットの栄養学に基づき開発したペットフード。

原料

※アダルト用チキンドライタイプ
トリ肉(チキン、ターキー)・小麦・動物性油脂・トウモロコシ・コーングルテン・米・ポークエキス・
ビートパルプ・魚油・ミネラル類(ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、ヨウ素)・
ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)・
アミノ酸類(タウリン、メチオニン、リジン)・酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

どんな猫におすすめ?

食付きの悪い猫。
メタボの猫。
腎臓病、尿路結石、肝臓病、糖尿病、甲状腺機能亢進症、アレルギー、歯周病などを持った猫。

価格

・800g(400g×2袋)850円(税込み)※アダルト用チキンドライタイプ Amazon、楽天調べ
・1kg換算:約1063円

おすすめポイント

・さまざまな病気を抱えた猫に対応できるラインナップ
・ミネラルバランスを調整し、オメガ3脂肪酸を配合
・猫がかかりやすい目の病気を防ぐためのタウリンが豊富
・着色料や酸化防止剤を使用せず、天然成分を配合
・食べやすい形にこだわり

NO.4 シーバ

特徴

カナダ原産のちょっと贅沢な香り漂うキャットフード。
ドライ、ウェット、プレミアム缶、おやつなどのラインナップで、どれも素材にこだわったものばかりです。
子猫用、成猫用、シニア用と選択でき、また食感でも選べる楽しさがあるキャットフードです。
特別な日のご褒美としても使用できます。

原料

※デュオ成猫用香りのまぐろ味
肉類(チキンミール、豚副産物、チキンエキス、ささみエキス等)・穀類(とうもろこし、米、小麦等)・
油脂類・酵母・魚介類(まぐろエキス、ずわいがにエキス、たいエキス、ほたてエキス等)・
チーズパウダー・ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)・
ミネラル類(Ca、Cl、Cu、I、K、Mn、Na、Zn)・アミノ酸類(タウリン、メチオニン)・着色料(酸化鉄)・
酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、クエン酸)

どんな猫におすすめ?

味にうるさい猫
毛玉ボール、オーラルケアをしたい猫

価格

・240g(20g×12袋)320円(税込み)※デュオ成猫用香りのまぐろ味 楽天調べ
・1kg換算:約1333円

おすすめポイント

・外はカリカリで中はトロっとクリーミーな食感を実現
・独自の厳しい基準を設け、品質と安全を管理
・新鮮な美味しさを追及するため、20gの使いきりパッケージ
・ご褒美にも使える特別感

NO.5 モンプチ

特徴

ネスレグル―プのピュリナシリーズの中でも高級ラインのキャットフードであるモンプチ。
高級缶があり、前菜、スープ、メインディッシュなど、猫のレストランモンプチをイメージして作られたシリーズです。

原料

※リュクスバッグ シーフードブレンド成猫用
穀類(米、コーングルテンミール、とうもろこし、小麦、シリアルブラン等)・肉類(家禽ミール、ミートミール、ラムミール等)・
豆類(大豆ミール)・動物性油脂・たんぱく加水分解物・魚介類(かつお節パウダー、まぐろミール、さけミール、えびミール、かにミール、フィッシュミール)・
卵類(卵)・いも類(ポテト)・乳類(チーズパウダー、ミルクパウダー)・野菜類(野菜ミール)・
ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、コバルト)・
ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、C)・
アミノ酸類(タウリン)・着色料(食用赤色2号、食用赤色102号、食用青色1号、食用黄色4号、食用黄色5号)

どんな猫におすすめ?

味にうるさい猫
食い付きの良くない猫

価格

・600g 460円(税込み)※リュクスバッグ シーフードブレンド成猫用 Amazon調べ
・1kg換算:約767円

おすすめポイント

・水分補給ができるスープタイプがある
・かなりの高級感
・色々な種類があって飽きない

まとめ

海外のキャットフードは、日本のガイドラインより厳しい基準が設けられていることもあり、
安心して飼っているという飼い主さんが多いです。
日本のキャットフードを比べると値段は高めですが、そこまで高すぎることもなく、
無理なく続けていけそうな値段設定に安心。
猫のことをしっかりと研究しつくしたようなフードが多いことが特徴です。